笑いが病気を治す!?

c0023584_19195065.jpg

いに関して、下記のような研究データーがある。 

 ■「笑いの頻度」とメタボリック症候群の関係
    声を出して笑う頻度によって協力者を4つのグループに分類
    「ほぼ毎日笑う」グループと比べ、
    「月1回ー3回」、「殆んど笑わない」では
    高血圧の人の人数が1.43倍、糖尿病は2.38倍も合った。
    (大阪大学の大平哲也・准教授、高知県内の1,457人の協力者の調べから)

 ■笑いと認知機認との関係
   殆んど笑わないグループは、ほぼ毎日笑うグループと比べて、
   「今日が何月何日か分からないことがある」などの認知機能の低下を疑わせる
   症状が2.15倍の頻度で表れた。
   (同様の手法で大阪府内、2,471人を分析)

 これらの研究も、それだけでは笑いに病気の予防効果があるとは言い切れない。それでも、笑いと健康の間に何らかの関係があるのは間違いなさそう。

2008.11.16「日本経済新聞」より抜粋

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-11-23 19:53 | 健康 | Comments(0)