世界競争力ランキング

c0023584_7555794.jpg

 界経済フォーラムが発表した「2008年版世界競争力報告」による世界競争力ランキングは下記の通り。(カッコ内は昨年の順位) 

     1位(1)  米国 
     2位(2)  スイス
     3位(3)  デンマーク
     4位(4)  スウェーデン
     5位(7)  シンガポール
     6位(6)  フィンランド
     7位(5)  ドイツ
     8位(10) オランダ
     9位(8)  日本
    10位(13) カナダ

  日本の「政府債務の水準」  ・129位
     「財政収支」        ・110位
     「政府の無駄遣い」    ・108位
     「農業政策のコスト」   ・130位
     「銀行の健全性」     ・ 93位
     「生産工程の洗練」    ・1位
     「技術革新の能力」    ・2位
     「企業の研究開発投資」 ・2位

   日本が順位を落とすなか、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)
  はインド以外は大きく順位を上げ、特に中国は30位に食い込んだ。
2008.10.9「日本経済新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-10-12 08:01 | 政治、経済、社会 | Comments(0)