タグ:地球温暖化 ( 26 ) タグの人気記事

世界の月間平均気温

 海洋大気局は21日、先月の世界の月間平均気温が16.22度となり、6月の平均気温としては、1880年以降の135年間で最高を記録した。これまでは2010年の16.19度が最高だった。6月の平均気温の上位10位は、いずれも1998年以降。地球温暖化の進行が原因とみられる。

2014.7.22「読売新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2014-07-23 08:49 | 地球温暖化 | Comments(0)

じ場所で繰り返し積乱雲が発生し続け大雨を降らせる。
普通、積乱雲は10~20ミリ程度の雨を降らせるが、バックビルディンング現象が発生すると100ミリ以上の雨が連続して降り続けるらしい。
1930年代の東京の熱帯夜は年間2~15日だったそうだが、2010年以降は毎年30日を超えているそうだ。もう少し地球の環境をコピット考えないと地球が消滅するかも・・・。




[PR]
by mikannohanasakuok | 2014-07-11 16:42 | 地球温暖化 | Comments(0)

 年の北極海の海氷面積が史上最悪のペースで縮小してることが20日、宇宙航空研究開発機構の観測衛星「しずく」などの観測で分かった。18日現在で466.4万平方㌔・㍍まで縮小しており、このまま縮小が続けば、今月末から来月にかけての間に、2007年9月に記録した425.4万平方㌔・㍍の観測史上最小を更新するのはほぼ確実と見られる。宇宙機構は「温暖化の影響が出ている可能性がある」として注意深く観測を続けている。

2012.8.21「読売新聞」より


北極点の氷、初の消滅へ!?

日本の国土の3倍以上の海氷面積が消えた!
[PR]
by mikannohanasakuok | 2012-08-24 17:43 | 地球温暖化 | Comments(0)

エコ運搬船

c0023584_812668.jpg

 底の前方から細かい気泡を噴き出して、船底を覆い、航行時の海流との摩擦を減らす。バブル・モジュール運搬船と呼ばれる。建造費が従来船より高くなるが、燃料費が節約でき、温室効果ガスの排出量も減らせる。日本郵船が発注し三菱重工業が建造する。

2009.3.7「読売新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2009-03-07 08:20 | 政治、経済、社会 | Comments(0)

c0023584_7502411.jpg

 内製造業が排出するCO2は4億3275万㌧(2006年)になり、そのうちの約4割を鉄鋼業界が占める。
2008.6.7「讀賣売新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-06-07 07:57 | 地球温暖化 | Comments(0)

各国のCO2排出量

c0023584_1129192.jpg

詳細

  1. 米国   21.4%
  2. 中国   18.8%
  3. ロシア   5.7%
  4. 日本    4.5%
  5. インド    4.2%
  6. ドイツ    3.0%
  7. 英国    2.0%
  8. カナダ   2.0%
  9. その他  38.4%


2008.5.11「日本経済新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-05-12 11:33 | 地球温暖化 | Comments(0)

白熱灯から蛍光灯へ

c0023584_8121972.jpg
 家庭の白熱灯をすべて効率の良い電球型蛍光灯に変えると、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出量が年間2000万㌧減るという。

 電球型蛍光灯(60㍗型)の消費電力は白熱灯の5分の一で、寿命は6倍長い。6000時間使用した場合、約5000円のコスト削減になるとの試算もある。

 だが、1個当たりの価格は1500円程度と白熱灯の10倍で、2006年の出荷個数は、白熱灯1.1億個に対して、電球型蛍光灯は2500万個と4分の一にとどまった。

2008.4.5「読売新聞」より

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-04-05 08:21 | エネルギー | Comments(0)

c0023584_106146.jpg
 「年の夏、北極点を覆う海氷が初めてなくなるだろう。」
海洋研究開発機構北極海気候システム研究所グループの島田浩二グループリーダーらがこう予測している。
052.gif

 人工衛星の観測で、氷が出来て間もない新しいものか、夏を越したものかを判別できる。昨秋以降観測を続けた結果、北極点の氷は新しい氷だと分かった。平年並みの夏が来れば溶ける可能性が高いという。
2008.3.31「日本経済新聞」より


北極の氷 2040年夏消失?
北極圏の氷、2年で激減
[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-04-01 10:07 | 地球温暖化 | Comments(0)

 「環境にやさしいバイオ燃料」、この燃料を作る過程で大量の石油を使い、二酸化炭素を排出し、食料品の値段を吊り上げ、私達の生活を圧迫している。この例のように、こうした地球にやさしいはずの環境活動が錦の御旗と化し、科学的な議論を斥け、合理的な判断を妨げているとしたら、環境活動という大義名分の下に、人々を欺き、むしろ環境を悪化させているとしたら---。このような観点から環境問題に鋭いメスを入れている本である。この本の中の農業に関する問題で、各国の農業従事者の平均年齢が出ていた。日本の農業が危機的な状況にあることが分かる。
c0023584_855731.jpg

[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-03-22 08:56 | 読書 | Comments(0)

 フランスの国立科学研究所(パリ)は23日、北極海の海氷面積が昨年9月の段階で約413万平方㌔・㍍となり、2005年夏(約530万平方㌔・㍍)と比べると、わずか2年余りで、117万平方㌔・㍍も減少したとする調査結果を発表した。

 減少した面積はフランス国土の2倍以上、日本の国土の3倍以上に当たる。
減少予想が従来予測の2~3倍に早まったとし、「今年夏にはさらに100万平方㌔・㍍が失われる恐れがある」と警告している。

2008.1.24「読売新聞」より


北極圏の氷、2年間で激減
シロクマ、餌とれずピンチ
[PR]
by mikannohanasakuok | 2008-01-25 20:52 | 地球温暖化 | Comments(0)